ep03-02 あゆみのアパートメントオーナーGrowth Story 中級編『数字はウソをつかない』

 

ep03-02 ドラゴンの事務所であゆみが出した方向性の決断02

 

就業時間のチャイムが鳴った。

海運業を営む人の多いこの港街では大桟橋の方から

朝と夕方にチャイムが聞こえてくるのだ。

夕方はちょうど私達の勤める会社の就業時間とチャイムが一緒だった。

 

どうにか明日会議に使うプレゼン資料を終わらせたので

定時で上がることができた。

予定通り会社をあとにしてドラゴンの事務所

『横濱空室対策秘密基地』がある駅前のファミリーレストランに飛び込んだ。

 

まだ1時間くらいは使えそうだ。

5つの目標達成方法のペンタグラムを再確認して完成させよう。

簡単なパスタとドリンクバーをタブレットから注文して

ノートを広げた。

 

 

【目標達成のペンタグラム】

目標達成01 ワクワクする目標になっているか

これは新築に建て替えると言うところまではタイガーと話したが、どんなものを建てるかまでは話さなかった。

 

個人的な意見になるが、女性の私が全てのオペレーション(管理)をしやすくするために

どうアパートメントを建てるかということだと思うのだ。

だって叔父のタイガーはもうアパートメントに関するオペレーションは一緒にできないと言っているし

 

私がひとりでやるなら、大変な事も多くなると思うので考えを巡らせると

単身向けの働き盛りの女性が住むアパートメントの企画を

ドラゴンに相談しようと思えるのだ。

 

会社に通勤するもよし

アパートメントでリモートワークで仕事するもよし

 

そんなターゲット(ペルソナ)に喜ばれるアパートメントを作り

女性オーナーの私が運営するしくみをつくりたい。

どんな人が住んでくれて

どんな暮らしをするのか

想像するだけでワクワクしてくる。

 

目標達成02 目標の分散化

ここでは目標を分散するのに3つのステップを作った。

ステップ1 施工前 アパートを建てる前にすること

ステップ2 施工中 アパートを建てている途中にすること

ステップ3 施工後 アパートが完成した後にすること

 

ステップ1 施工前

・この土地にアパートメントを建てるときにターゲット(ペルソナ)や間取りはどうするか

 

・この土地にどんな建物が建って単身世帯だったら何世帯ぐらい入るか

 

・それをもとに作成する事業計画とは何を基準にどんな項目と数字をチェックすれば良いのか

 

・プランと事業計画が出てきて内容が納得できたら、次にファイナンス(銀行融資)を確定させるこのときにどんな方法で進めていけばいいのか

 

・ファイナンスが決定したら、建築会社とどんなスケジュールで契約関係を行うのか

 

ステップ1はこんなところを明確にしたい。

次はステップ2を考えよう。

 

つづく